ご利用方法

問題を作る

マニュアル一覧へ

目次

「問題を作る」リンクをクリックする


[下へ]

サイドバーのMENUにある「問題を作る」リンクをクリックします。
ただし、問題を作るにはユーザ登録が必要です。
登録がまだの方はユーザ登録を行ってください。

画像


作りたい問題式を作成する


[上へ][下へ]

作成したい問題式の情報を記入していきます。

問題名 問題のタイトルです。
(例) 6年生向け分数小数混合たし算問題(2)
言語 問題の言語を選択します。
状態 問題の承認状態です。3つの状態があります。
承認されると、問題は一般に公開されます。
  • 承認待ち
  • 承認済み
  • 否承認
カテゴリ 問題のカテゴリ名を入力します。
既存のカテゴリの場合、下のカテゴリ名をクリックすることで追加できます。
問題文 作成される問題用紙に表示したい問題文を入力します。
(例) 答えを小数第1位まで求めあまりも求めなさい。
問題式 各設問として作成される問題の数を入力します。
詳細はこちらから。
(例) $1+$2=
解答式 各設問として作成される解答の数式を入力します。
詳細はこちらから。
(例) $1+$2=$3
解答 解答式のうち、問題の解答を示す部分のみを入力します。
詳細はこちらから。
(例) $3
制約条件 問題を生成するルールを入力します。
詳細はこちらから。
生成可能問題数 生成可能な問題数を入力します。
メモ メモ欄です。

作成を完了する


[上へ]

必須入力や、問題式、解答式、制約条件の正否は「チェック」ボタンで確認できます。
問題式、解答式の表示は「プレビュー」ボタンで確認できます。
エラーが出る場合、必須項目に何も記述されていないことや文法のミス等の可能性があります。
文法エラーはボタン下にどこがエラーか表示されます。
「作成中保存」ボタンは、作成途中の問題を一時保存します。一時保存可能な問題数の上限は30件です。
何度でも再編集できますが、作成途中では4問しか問題が生成されません。
問題の作成が完了し、「完了保存」ボタンをクリックすると問題が確定します。
編集・削除ができなくなり、プレビュー時に生成される問題数が増加します。
また、完了保存をすると、問題が一般公開される場合があります。

画像

完了すると作成した問題の詳細画面が表示されます。


マニュアル一覧に戻る このページの先頭へ